31/01/2015 10:04 GMT+7 Email Print Like 0

越駐在外国人ジャーナリストによる新年の集い

29日、ハノイで、2015年の新年に当たり、ベトナム外務省はベトナム駐在外国報道機関の特派員やジャーナリストとの集いを行なった。

席上、ダン・ミン・コイ外務次官はベトナムに派遣されている外国人ジャーナリスト、外国代表事務所、国際組織がベトナムに関する情報を正確に伝えてきたことを高く評価した。また、同次官は「2015年は極めて重要な年です。今年中にベトナム共産党創立85周年、8月革命70周年、南北完全解放40周年などの年中行事が盛大に行なわれます。また、今年に、ASEAN共同体の誕生を迎えます。こうした背景の中で、ベトナムは平和・独立・民主主義の外交路線を継続し、国家と民族の利益の保護を堅持し、隣国や相手国との関係を引き続き強化していきます。ベトナムは地域と国際的フォーラムに積極的に参加し、世界経済への参入を促します。」と強調した。
ソース:VOV