17/12/2015 10:14 GMT+7 Email Print Like 0

越露、経済通商協力を強化

16日、ハノイで、ベトナム・ロシア政府共同委員会の共同委員長を務めるベトナムのホアン・チュン・ハイ副首相とロシアのイゴール・シュワロフ第1副首相は会談を行い、両国の経済通商協力をさらに強化することで一致しました。

両副首相は、ロシアやベラルーシなどが加盟しているユーラシア経済連合とベトナムとの自由貿易協定の批准を加速させ、ベトナムとユーラシア経済連合、並びに、ベトナムとロシアの経済通商関係をさらに促進させることで合意しました。エネルギー分野について、両首相は、ロシアが受注したベトナムのニントゥアン第一原子力発電所の建設、及び、石油分野のプロジェクトについて話し合いました。両国が共同で進めている石油開発プロジェクトをベトナムの大陸棚とロシアはもちろん、第3国でも拡大してゆくとの希望を表明しました。また、鉱山、金融・銀行、情報通信、科学技術、教育などの分野での協力についても話し合いました。

なお、2015年10月現在、ベトナムに投資しているロシアの直接投資プロジェクトは113件で、その投資総額はおよそ20億ドルにのぼっています。一方、ロシアに投資しているベトナムの直接投資プロジェクトは20件で、その投資総額は25億ドルにのぼっています。
ソース:VOV