19/06/2015 10:30 GMT+7 Email Print Like 0

越・韓、「ベトナム報告2035」コンサルタントプログラムを促進

ベトナムと韓国の無償援助、及び技術協力計画を実現して、先頃、KOICA=韓国国際協力団は「ベトナム報告2035」コンサルタントプログラムの枠内でベトナム人専門家15人を14日から16日にかけて韓国での研修に招待した。

このプログラムは「ベトナム報告2035」の作成に対するKOICAの積極的な参加と公約を示すものです。韓国滞在中、計画投資省のカオ・ベト・シン次官率いるベトナム代表団は韓国の専門家らと「ドイモイ及び科学技術の開発」や「持続的な発展」という2つの問題に関し、協議を行った。また、「ベトナム報告2035」の作成に関するいくつかの問題や困難についても討議が行なわれた。

これを機に、同代表団は韓国通商産業エネルギー省や韓国科学技術研究所、韓国環境政策・評価研究院などを見学した。
ソース:VOV