08/06/2016 09:45 GMT+7 Email Print Like 0

起業家に資金提供の強化

7日午前、ホーチミン市で、起業家向けの金融市場の発展に関するシンポジウムが行なわれました。席上、起業家向けの資金調達に関するアメリカや韓国、イスラエル、シンガポールなどの経験が紹介された他、起業家を対象とするベンチャーキャピタルに投資を行なう投資家に有利な条件を作り出す必要があるとの意見が相次ぎました。

シンポジウムで発言に立ったブオン・ディン・フエ副首相は「2020年までにベトナムの企業数を百万社にするという目標が設置された」と明らかにし、次のように語りました。

「政府は企業の支援に全力を尽くします。政府は企業を培養する者としての役割を果たします。現在、政府は起業活動が順調に進むように、金融市場の発展に必要な法的裏づけを研究しています。」
フエ副首相はこのように語りました。
ソース:VOV