12/09/2016 15:26 GMT+7 Email Print Like 0

貧困下に置かれている子供向けの中秋節

中秋節を前にして、11日、ダン・ティ・ゴック・ティン国家副主席を団長とするベトナム子供保護基金の作業グループは、中部クアンチ省の困難を極めている子供たちの元を訪れ、プレゼントをしました。また、ティン副主席は、枯葉剤被害者の子ども、及び沿海地域に住む子供それぞれ100人に対し奨学金を手渡しました。
これに先立つ10日夜、クアンビン省で、ティン副主席は、「中部沿海地域に住む子供と共に、中秋節を迎える」というイベントに参加しました。この席で、ティン副主席は、クアンビン省沿海地域に住む子供に1000人分のプレゼントをした他、100人分の奨学金を渡しました。
イベントで挨拶に立ったベトナム子供保護基金のホアン・バン・ティエン会長は次のように語りました。 (テープ)
「このイベントを通じて、国内外のベトナム人コミュニティに対し、中部各省、特に、中部の子供たちの支援を継続するよう呼びかけたいと思います。また、現地行政当局、及び各家庭と力を合わせ、子供の基本的権利の遂行、とりわけ子供の通学に有利な条件を作り出してほしいです。」
ソース:VOV