30/07/2016 18:02 GMT+7 Email Print Like 0

貧乏なこどもに向けの奨学金

30日午前、ホーチミン市の労働組合は困難を乗り越えて、学習に励んだ身体障害の子どもや貧困下に置かれている子ども181人にグエン・ドク・カインという奨学金を渡しました。1人分は120万ドン、約5700円から300万ドン、約1万4200円です。今回、奨学金を受けたグエン・ティ・マイ・フオンさんは次のように話しました。
(テープ)
「この奨学金は私たち貧しい学生に対して、お役に立っています。これにより、学習を続けることができるからです。今後も、各組織、機関が貧しい子どもを支援し続けるよう望んでいます。」
ソース:VOV