24/02/2015 11:31 GMT+7 Email Print Like 0

観光客の数が急増

観光総局によりますと、テト期間中、国内外の観光客の数が急増しています。北部山岳地帯ラオカイ省にある世界的にも有名な避暑地サパは、5万人の観光客を迎えました。

また、中部トゥアティエンフエ省を訪れた観光客の数は、延べ7万5000人に達し、昨年のテトと比べ25%増となりました。

一方、中部港湾都市ダナン市は前年同期と比べ10%増に当たる6万6000人に達しました。また、中部沿海ビントゥアン省は2万2000人の外国人観光客を含む延べ7万5500人を迎えました。
ソース:VOV