07/01/2015 09:55 GMT+7 Email Print Like 0

西南部国境勝利36周年記念式典

6日、ホーチミン市で、同市友好組織連合会は西南部国境勝利36周年、および、カンボジア国民をポルポト派による民族皆殺し制度から救出するための戦争の勝利36周年を祝う式典を開催しました。

席上、ホーチミン市駐在カンボジアのシム・ソクホム総領事は次のように語りました。

(テープ)

「今日の記念式典は、重大な意義を持つ歴史的出来事を振り返るためのチャンスです。これは、ベトナムとカンボジアの共通の勝利です。カンボジア国民が収めてきた成果の中にはベトナムの大きな支援があります。誰もが歴史の事実を歪曲できません。そして、ベトナムとカンボジアとの団結を破壊することもできません」
:VOV