20/01/2015 10:29 GMT+7 Email Print Like 0

裁判所の任務を討議する会議

19日午前、ハノイでベトナム最高人民裁判所は2014年の任務を総括し、2015年の任務を討議する会議を行いました。

席上、中央司法改革指導委員会委員長を務めるチュオン・タン・サン国家主席は「2014年、各レベルの人民裁判所が収めた成果は社会秩序と政治的安定の確保、国の発展に寄与してきた」と高く評価するとともに2015年の任務に触れ、次のように語りました。

(テープ)


「各レベルの人民裁判所は2013年憲法、人民裁判所法改正案、国会の決議を精力的に施行するとともに、4つの主要措置を集中的に実施する必要があります。第1、民主、公開の確保を基礎に、法律に沿って裁判手続きを刷新し続けること。第2、幹部、公務員の業務能力を向上させること。第3、これまでの裁判を総括し、法律の適用を一本化すること。第4、各レベルの人民裁判所の行政手続きの改革を進めることです。」

サン主席はこのように語りました。
ソース:VOV