17/08/2016 11:22 GMT+7 Email Print Like 0

英国紙、ベトナム小売市場の潜在力を評価

先ごろ、イギリスの日刊経済紙『フィナンシャル・タイムズ』はベトナムにおける小売市場の潜在力を評価する記事を掲載しました。
これに基づき、ベトナムの小売市場は競争が活性化しつつあり、多くの試練に直面しているということです。そして、多くの小売業者が出現したことは、ベトナムでの経営手続きが緩和されることを示しています。海外財団の予測によりますと、2015年のベトナムの小売市場の収益は1100億ドルであり、5年前と比べ2.4倍増となり、2020年までに1790億ドルに達するとしています。外国企業は9300万人に及ぶ市場のシェアを獲得する為に、ベトナムに進出しています。又、この記事はベトナムがTPP=環太平洋経済連携協定、及びEU欧州連合との自由貿易協定に調印したことは外国企業がベトナム市場に進出できる良いチャンスだと伝えています。
ソース:VOV