02/10/2016 10:06 GMT+7 Email Print Like 0

職業の創始者を偲ぶ儀式、ベトナム農村部ならではの文化

10月1日午前、ハノイで開催中の伝統職業村観光フェスティバルの枠内でハノイ市観光局はラスエン木工製品村、バンフック シルク村、及びバットチャン陶器村という3つの代表的な伝統職業村の創始者を偲ぶ儀式を行いました。ハノイ市観光局のチャン・ドク・ハイ副局長は次のように語りました。

「伝統職業村とハノイ旧市街の存在はタンロン・ハノイ住民の職業の創始者を祭る儀式を誕生させました。これは先輩の恩に報いるためのチャンスとなります。また、伝統職業村の歴史、文化、経済的潜在力をピーアールするとともに、職人たちに対し、労働、創造に励むよう激励することが狙いです。」
ソース:VOV