19/07/2015 11:18 GMT+7 Email Print Like 0

米国務長官、20日にキューバ外相と会談へ

アメリカ国務省は17日、ケリー国務長官とキューバのロドリゲス外相が20日、国務省で会談すると発表した。

ロドリゲス氏は20日のアメリカ・キューバ国交回復と大使館再開に合わせてアメリカを訪問し、ワシントンのキューバ大使館再開記念式典に出席する。

アメリカ国務省当局者によると、ケリー氏は「数週間後」にハバナを訪問し、アメリカ大使館でアメリカ旗掲揚などの記念式典を行う。

アメリカのカービー国務省報道官は17日の記者会見で、ケリー氏とロドリゲス氏の会談ではキューバの人権問題など、関係正常化に向けた今後の課題が話し合われるとの見通しを示した。

アメリカのオバマ大統領は今月1日、キューバとの54年ぶりの国交回復と大使館再開を20日に実現させることで、キューバ側と合意したと発表していた。相互の首都に設置している利益代表部が大使館に格上げされる。
ソース:VOV