05/08/2015 09:50 GMT+7 Email Print Like 0

第48回ASEAN外相会議が開幕

4日、マレーシアの首都クアラルンプールで、ASEAN東南アジア諸国連合の第48回外相会議が開幕しました。会議にはベトナムのファム・ビン・ミン副首相兼外相を含むASEAN加盟10カ国の外相が出席しました。

開幕式で議長国マレーシアのアニファ外相は挨拶をし、その中で、ASEAN諸国は団結してASEAN共同体の構築に向けて力を合わせていると強調しました。アニファ外相はASEAN共同体はASEAN諸国だけでなく、世界全体にも利益を与えるとの確信を表明しました。

今回の会議では、各国がことし末までに発足させるASEAN経済共同体について議論が交わされ、貿易の自由化などをさらに進めていくことについても話し合われることになっています。また、RCEP=東アジア地域包括的経済連携など、ASEANを軸とした東アジアの統合を進めることが議題にもなります。

そして、外相らは、地域の平和と安定の維持に対するASEANの積極的な役割について協議し、気候変動、自然災害、疫病などの防止対策についても話し合う予定です。
ソース:VOV