11/03/2020 09:39 GMT+7 Email Print Like 0

第26回非公式経済大臣会合、始まる

10日、中部ダナン市で、チャン・トアン・アン商工大臣の主宰の下で、第26回ASEAN非公式経済大臣会合が始まりました。

今回の会合は、第36回ASEAN首脳会議に上程される「ASEAN内の経済協力」の報告など複数の重要な内容を討議することになっています。

ASEAN2020の議長国であるベトナムが提案する13の優先課題は今回の会合で討議されます。これらの優先課題は、ASEAN内の経済連携の促進、持続可能な平和と発展のためのパートナーシップの強化、ASEANの適応能力と活動の効果向上という3つの主要方向に従っています。

また、新型コロナウイルスが複雑に推移している背景の中で、ベトナムは、中小企業を初めとする各企業への原材料の提供に便宜を図るため、ASEAN諸国は共同で行動する必要があると提案しました。
ソース:VOV