06/10/2015 09:31 GMT+7 Email Print Like 0

第11期党中央委員会第12回会議、開幕

5日午前、ハノイで、第11期ベトナム共産党中央委員会第12回会議が、グェン・フ・チョン書記長主催の下で開幕した。今回の会議では、2015年の経済社会状況、2016年の経済社会発展計画、第12期党中央委員会の人事異動、14期国会議員と2016~2021年期の各レベルの人民評議会選挙の方向、及び幾つかの重要な問題などが討議される予定である


開幕演説で、政治局と書記局を代表するグェン・フ・チョン書記長は「会議は、ベトナムの経済社会に対する地域と世界の影響を分析、評価し、今年末までの数ヶ月と2016年の状況を予測します。その上で、向う数年間の経済社会発展の突破口を作り出すため、幾つかの主要な目標や指数、及び重要な任務と方策を提出する必要があります。」と述べた。
一方、第12期党中央委員会の人事異動について、チョン書記長は「会議で、政治局は、各レベルの党委員会、党組織、中央直轄機関、団体から推薦された人事異動名簿を提出します。今回の会議の結果に従って、政治局は、人事異動の方法などを指導します。今回の会議で、政治局は初めて政治局や書記局の人事異動、及び主要指導者の役職に関する報告を行います。この問題で一致すれば、次回の会議で、具体的人事異動の決定に向けた重要な基礎となります。」と述べた。
なお、第11期党中央委員会第12回会議は11日まで開かれている。
ソース:VOV