08/08/2015 09:32 GMT+7 Email Print Like 0

第11回全国原子力科学技術会議、始まる

今月5日から7日にかけて、中部ダナン市で、ベトナム原子力研究院とダナン市科学技術局の共催により、第11回全国原子力科学技術会議が行なわれています。会議には、ベトナムを始め原子力科学技術が発達する国々の原子力研究者らが参加しました。この会議は、科学研究と原子力発展計画の立案、及び国際協力関係の拡大に寄与すると期待されています。

ベトナム科学技術省のチャン・ベット・タイン次官は次のように明らかにしました。

「現在、国の原子力科学技術の発展に向けてベトナム原子力部門の任務は重いです。原子力の開発と適用を携わる専門家、科学技術者は重要な役割を持っており、決定的要素の一つです。」

なお、2006年に、ベトナム首相は「2020年までの原子力平和利用の長期戦略」を承認しました。現在、ベトナムはニントアン省で、原子力発電所の建設プロジェクトを実施しています。
:VOV