31/08/2018 10:02 GMT+7 Email Print Like 0

科学技術の発展と応用は第一の国策

インベンション・ゴールデンブック2018では科学技術分野における73件の代表的なインベンションが紹介されました。

8月30日、ハノイで、ベトナム祖国戦線中央委員会、ベトナム科学技術連合会、科学技術省、及び、関連各部門との共催により、ベトナムのインベンション・ゴールデン・ブック2018を公表する式典が行われました。

インベンション・ゴールデンブック2018では科学技術分野における73件の代表的なインベンションが紹介されました。

式典に出席したチャン・ダイ・クアン国家主席は「世界は第4次産業革命の初期に入っている。この産業革命はベトナムに多くのチャンスをもたらす一方、試練も少なくではない」と明らかにし、次のように語りました。

「各部門、機関、地方、及び、企業が科学技術分野に携わっている人材育成に引き続き関心を寄せると共に、国の科学技術の発展に大きく貢献してきた専門家を始め、若い人材の育成、起用、顕彰政策をきちんと実施するよう求めます。科学技術分野に携わっている人々の才能を十分に活用するため、有利な勤務環境と科学研究環境を整える必要があります」

このように語ったクアン国家主席は国内外のベトナム人に対し、知恵と力を活かして、団結し合い、チャンスを掴んで、困難と試練を乗り越え、強固で繁栄した国づくりに取り組むよう呼びかけました。
ソース:VOV