14/03/2016 09:59 GMT+7 Email Print Like 0

祖国戦線議長、バクザン省の有権者と会合

13日、ベトナムの政治社会団体である祖国戦線中央委員会幹部会のグェン・ティエン・ニャン議長と北部バクザン省選出国会議員代表団はバクザン市の有権者と会合を行いました。

席上、議員らは今月21日から4月16日に開催される予定の第13期国会第11回会議の議事日程、第13期のバクザン省選出議員団の活動を報告した他、有権者の意見に耳を傾けました。

ニャン議長は「昨年、ベトナムの経済成長率は6.68%に達し、5年ぶりに高い水準になった。任期中、国の経済社会発に関する26の指標の中に16の指標が既に達成された。この5年間、バクザン省が農業開発、交通インフラ整備において多大な成果を収めてきたことは、向こう5年間の発展を重要な前提となる」と明らかにしました。
ソース:VOV