04/04/2020 10:28 GMT+7 Email Print Like 0

社会的距離の確保を遵守

3日午前、ハノイで、ブ・ドク・ダム副首相の主宰の下、新型コロナウイルス予防対策国家指導委員会の会議が行なわれました。

現在、ベトナムは感染拡大を抑制していることから、生産や日常生活が確保され、経済社会分野の諸活動が維持されているとの意見が相次ぎました。また、感染症の推移次第で、関係各省庁、部門は適切な勧告と要求を出すとしています。

さらに、指導委員会のメンバーらは今後、各省庁、部門、地方は市民に「社会的距離の確保」に関する首相の指示を正しく理解してもらうため、宣伝啓蒙を推進し、予防対策を強化するとともに、感染症対応に関する規定に違反する機関や個人、団体を厳格に処する必要があるとの見解を述べました。
ソース:VOV