30/03/2018 00:01 GMT+7 Email Print Like 0

犬拳-特異性と協力性がある

特異性と協力性がある犬拳は敵の腹から下の部分を攻撃する技がある。この技能は敵を早く勝つ。この技能は犬拳の特徴的な技能である。
ホートゥオン武術マスターであるタン・カアン-バー・チャー武道派のリーダによると、数多くの特別な武術技能は十二支をはじめ、生活における各動物の動作に基づく。犬拳は犬の動作に基づく。犬拳は敵の腹と腹の下における部分を攻撃する技能がある。この技能は敵を早く勝つ。この技能は犬拳の特徴的な技能である。

犬拳の形。


犬拳の形。

犬拳の形。

犬拳の形。


犬拳の形。

犬拳の形。


犬拳の形を練習するチャン・ヴァン・トゥアンタン・クアン(Tan Khanh)-バー・チャー(Ba Tra)武道派の学生

犬拳の形。

犬拳の技能は犬が人に噛むつくイメージを表わし、高い殺傷力がある。しかし、犬拳は敵の下腹部を攻撃する技があるので、敵はこれを知ると、距離を取り防衛する。よって接近戦で戦わないと、犬拳の技が発揮できない。犬拳の技を使用する人は動作が素早く、多様な形が必要である。

犬拳の技。


犬拳の技。


犬拳の技。


犬拳の技。


犬拳の技。


犬拳の技。


犬拳の技。

犬拳の技。

犬拳の技。


犬拳の技。
犬拳の特徴は危険な武術である。今まで、チャン・ヴァン・トゥアン武術マスター、グエン・チュン・ナム武術マスター、グエン・ヴァン・タン武術マスター、グエン・チャン・ダン・クオア武術マスターなど数人は、ホー・トゥオン武術マスター・タン・クアンバー・チャー武道派のリーダにより犬拳を教えられる。
文:ソン・ギア(Son Nghia)
写真:グエン・ルアン(Nguyen Luan)