20/12/2015 20:59 GMT+7 Email Print Like 0

海洋環境保全へ

20日、南部バリアブンタウ省ブンタウ市で、「観光発展を海洋環境保全と結びつける」をテーマにした「グリーン環境のため2015」という国家プログラムの実施状況を総括する式典が行われました。

このプログラムは、今年6月初めに北部港湾都市ハイフォン市カットバー島で起動された後、中部ホイアン市、ダナン市、南部ブンタウ市でも実施され、大勢の人々の参加を集めました。「グリーン環境のため2015」というプログラムでは、植樹、環境保全の宣伝、海岸清掃など様々な活動が行われてきました。

実行委員会によりますと、同プログラムの担当者らは関連各機関と連携して、「ベトナム海洋の商標作り」や、「ベトナムの海岸地域、沿海地域、海、島へのグリーンマークの確定と発給の手解き」、「ベトナムのマリン経済サービスへの海洋生態マークの提供」などの活動を進めているとしています。
ソース:VOV