03/09/2021 08:36 GMT+7 Email Print Like 0

海のプラスチックごみ問題の解決へグローバル的戦略を展開

(VOVWORLD) - ベトナム時間の9月1日夜、ベトナム、エクアドル、ドイツ、ガーナの共同主宰により、「海洋のプラスチック問題」に関する環境相会議がオンライン形式で開催されました。

開幕式典で挨拶を行ったベトナムの海と島総局のグエン・クエ・ラム副総局長は、ベトナム政府は、海洋のプラスチック問題を解決することの重要性を認識し、関連法律・政策の完備およびその法律・政策の展開を促していると述べ、海洋のプラスチックごみ管理に関する2030年までの国家行動計画を精力的に展開していると明らかにしました。
また、国連の責任あるメンバーとしてベトナムは国連および各国と緊密に連携し、UNEP=国連環境総会が提唱した海洋のプラスチックごみ防止対策に関する合意書の作成と交渉プロセスに積極的に参加する用意があると強調しました。