21/09/2015 13:11 GMT+7 Email Print Like 0

海と島の見識を提供する会議

19日、ホーチミン市で、共産党宣伝教育中央委員会はホーチミン共産青年同盟と協力して、南部の各省や市の共産青年同盟と学生協会の幹部を対象に海と島の見識を提供する会議を行なった。

会議には1000人の代表が参加した。会議では海と島の役割と重要性、海洋資源、海洋環境保護、海洋に関する国際法、ホアンサ群島とチュオンサ群島に対するベトナムの歴史的法的証拠、海と島の領有権争いの解決に関するベトナム共産党と政府の主張などが取り上げられた。
ソース:VOV