03/10/2016 12:20 GMT+7 Email Print Like 0

東南アジアの平和、安定、繁栄、アメリカ・ASEANの利益に合致

9月30日、アメリカのハワイで開催されていたアメリカ・ASEAN非公式国防相会議で、ベトナムのゴ・スアン・リック国防相は「東南アジアの平和、安定、繁栄はアメリカとASEANの利益に合致する」と強調しました。また、アメリカをはじめ、パートナー諸国が東南アジア、ひいてはアジア太平洋地域の平和、安定、発展の維持に参加することは2025年までのASEANビジョンの現実化に寄与すると強調しました。

さらにアメリカの協力はASEANの団結とコンセンサスの強化、及びASEANの中核的な役割の向上に貢献するよう希望を表明しました。

そして、リック国防相はASEANとアメリカに対し、東アジア首脳会議やASEAN拡大国防相会議,、ASEAN地域フォーラム、シャングリラ対話などの協力体制の効果向上に取り組むと同時に非伝統的安全保障分野で行動協調を強化するよう求めました。一方、アメリカに対して、ASEANの捜索・救難能力の向上を支援するよう要請しました。

:VOV