27/10/2018 11:06 GMT+7 Email Print Like 0

日本語学部向け日本ビジネスマナー講習をホーチミンで実施、One Technology Japanが新会社設立

メディア事業やオフショア開発を手掛ける株式会社One Technology Japan(ワンテクノロジー・ジャパン、神奈川県川崎市)およびOneTech Asia(ワンテック・アジア、ホーチミン市)は20日、ホーチミン市工業大学(HUTECH)で日本語学部の学生に向けて日本ビジネスマナー講習を実施した。講習には、同大学の1年生から4年生までの約100人の学生が参加した。
(C) One Technology Japa

 HUTECH大学での日本ビジネスマナー講習は、日本ビジネス能力認定協会(JBAA)のカリキュラムに準じた約2時間の講座で、10月より日本から赴任しているJBAA認定講師が実践も取り入れた学生参加型の授業を行った。

 これに先立つ9月、両社は労働力不足に悩む日本企業と日本に就職したいベトナム人の支援を目的として、グループ会社「Grow Up JV(グローアップJV)」をホーチミン市に設立した。これにより、ベトナム人に日本とベトナムの企業での経験と成長の機会を与え、スキルトレーニングを行うとともに、日本の労働力不足の解決にも貢献していく。

 なお、One Technology JapanおよびOneTech Asiaは、2017年7月よりJBAAに委託され、ベトナム人が訪日した際に円滑に就業できるようベトナムにおいて日本文化の特質や日本のビジネスマナーを教え、その学習の成就度を判定するための試験を行っている。
ソース:www.viet-jo.com