21/11/2018 10:03 GMT+7 Email Print Like 0

日本支援のホイアン下水処理場が完成[公益]

Fcd833bb c90a 4968 901f 40d13ac54455
ホイアン市に日本の支援で「日本橋地域下水処理場」が完成した(JICA提供)
ホイアン市に日本の支援で「日本橋地域下水処理場」が完成した(JICA提供)

中部クアンナム省ホイアン市で16日、国際協力機構(JICA)の無償資金協力による下水処理施設の竣工(しゅんこう)式が開催された。メタウォーター(東京都千代田区)と月島機械(同中央区)の共同企業体が施工し、JICAは計11億1,000万円を供与した。
世界遺産に登録されている観光都市ホイアン市の名所にちなみ、下水処理場は「日本橋地域下水処理場」と名付けられた。1日の処理能力は2,000立方メートルで、橋周辺の約 1.68キロメートルの水路改修も併せて行われた。着工は2017年2月で19年4月まで下水処理施設の運転研修の支援が続く。
採用された下水処理システムは「前ろ過散水ろ床法(Pre-treated Trickling Filter法)」と呼ばれ、メタウォーターが新興国向けに開発した。省エネルギーや容易な維持管理、安定した処理水質、低いライフサイクルコストなどの特徴がある。
国土交通省・下水道部長の森岡泰裕氏は、「この下水処理場の成功がベトナムの水環境改善の良い事例となることを期待している」と祝辞を述べた。
ソース:leaders-online.jp