11/10/2018 22:27 GMT+7 Email Print Like 0

日本サッカー協会、ベトナムサッカー連盟とのパートナーシップ協定を再締結

(C) 日本サッカー協会
(C) 日本サッカー協会 
 
 公益財団法人日本サッカー協会は8日、ベトナムサッカー連盟(Vietnam Football Federation)との間で、パートナーシップ協定を再締結した。調印式は、ベトナムを公式訪問中のグエン・スアン・フック首相と安倍晋三首相らの立ち会いのもとで行われた。

 協定期間は調印日から3年間(最長5年間)。今回の締結により、両者の関係をさらに強固にし、両国のサッカー発展のため相互協力を積極的に図っていく。

 協定内容は、◇指導者、メディアおよびマーケティング、審判の専門家などの人的交流、◇アドミニストレーション分野(マネジメントおよび法務)の経験交流、◇各カテゴリーのチーム間交流、◇両国の最高峰リーグ(Jリーグ、Vリーグ)、トップクラスの競技会、国内競技会の運営および経営分野における交流、◇スポーツ医学の科学的および技術的知識に関する交流、◇フットボール施設の管理に関する経験交流、◇指導者、審判員、役員のセミナー、カンファレンスなどへの参加招待となる。
ソース:www.viet-jo.com