08/12/2015 10:12 GMT+7 Email Print Like 0

日本の参議院の山崎正昭議長ハノイに到着

7日、日本の参議院の山崎正昭議長はハノイに到着し、ベトナムのグェン・シン・フン国会議長の招きに応じて7日から10日にかけて行なわれるベトナム公式訪問を開始しました。

訪問はベトナム国会と日本参議院との協力関係、及び、ベトナムと日本との戦略的協力パートナー関係を強化するためのものです。

同日午後、フン議長は山崎議長と会談しました。席上、フン議長は日本側に対し、両国政府がこれまで達成してきた合意の展開を支持するほか、日本政府がベトナムに対するODA=政府開発援助を維持するために働きかけるよう要請しました。

また、1982年国連海洋法条約や、DOC=海上行動宣言をはじめ国際法に従って、それぞれの国の領土保全を確保するために協力を強化するよう訴えました。

一方、山崎議長は、2011年の東日本大震災の被害者に対するベトナムの支援に感謝の意を表明し、「私自身と日本参議院は両国関係の強化に貢献していきたい」と強調しました。

会談で、両議長は、相互訪問の維持や、若い議員間の交流の強化、国際場裏での協調・協力の促進などで一致しました。
ソース:VOV