20/07/2016 11:04 GMT+7 Email Print Like 0

日本のハイテク技術分野への協力を希望

18日午後、ハノイで、グェン・スアン・フック首相はベトナムを訪問中の日本の自民党の冨岡 勉 衆議院議員兼文部科学副大臣と会見しました。席上、フック首相は「日本は世界で科学技術が急速に発展している一方、ベトナムと日本は、科学技術分野における協力を優先課題にしている。そこで、今後も、両国は日本の強みであるハイテク技術分野における協力を優先的に推進する必要がある。」と強調しました。また、フック首相は、日本が宇宙、スーパーコンピュータ開発、癌治療などの分野においてもベトナムとの協力を強化するよう希望を表明しました。
ソース:VOV