31/03/2016 10:14 GMT+7 Email Print Like 0

日本、ベトナム国民に対するビザを緩和

日本政府は、ベトナム、中国、インドネシア、フィリピン、及びロシア5カ国向けのビザの発給要件を緩和する方針です。これは、日本への観光客を誘致する努力の一つです。

その一方で、日本政府は、潜在力のある市場の開拓、日本へ渡航する際のビザの緩和措置など観光の環境改善、無料でWi-Fiが使える場所の増加など様々な措置などを実現します。日本政府は、2020年までに、海路で日本に渡航する外国人観光客5百万人を迎える目標を設定しています。
ソース:VOV