10/09/2016 13:17 GMT+7 Email Print Like 0

日本、ベトナムに110億円のODA供与

6日午後、ハノイで、計画投資省のグエン・バン・チュン次官及び、ベトナム駐在日本の深田博史特命全権大使は、2016年度のベトナムに対する日本政府の110億円相当のODA供与に関する合意書に調印しました。

これは、経済社会インフラ整備や競争力の向上に充当されるものです。調印式で、チュン次官は、現在、日本はベトナムの最大ODA供与国となっている。ベトナム政府は、ベトナム・日本の戦略的パートナー関係の深化を目指して、実状を見極めた上で、ODAを目的通りに、より効果的に活用するために全力を尽くすと公約しました。この24年間、ベトナムへの日本のODA=政府開発援助の公約額は、およそ2兆8千億円にのぼっています。
ソース:VOV