05/01/2015 10:34 GMT+7 Email Print Like 0

新年を迎える娯楽活動

この数日、国内各地で、新年2015を迎える様々な活動が活発に行われています。中部沿海カインホア省ニャーチャン市は多くの文化・観光活動を行い、国内外の観光客を引き付けています。

1日、同省友好組織連合会は、戦争中にベトナム中部で任務を実施した際に犠牲となったベトナム軍人176人と旧ソ連の軍人44人を偲ぶ「越露軍人記念塔」に花輪を捧げました。

カインホア省友好組織連合会のリー・バ・リン会長は次のように語りました。


「ベトナムの独立・主権・領土保全のために犠牲となったベトナムとロシアの軍人の恩に報いるために、毎年の新暦お正月に、我が協会はこの記念塔に花輪を捧げます。これも両国関係の強化に寄与すると期待します。また、この記念塔もロシア人観光客の目的地となっています」

一方、南部カントー市では、市内の各娯楽施設は様々な活動を行い、市民と観光客を誘致しています。娯楽活動だけでなく、宗教・信仰活動も活発に行われています。
:VOV