18/09/2021 09:11 GMT+7 Email Print Like 0

新型コロナワクチンと生物学的製剤の生産に関する許可を検討

(VOVWORLD) - 先ごろ、新型コロナワクチン、治療薬、生物学的製剤の研究、技術移転、臨床試験、生産に関する会合が行われ、国産ワクチン「ナノコバックス」の緊急使用許可に関する資料の充実や新型コロナ治療薬候補の抗ウイルス薬「モルヌピラビル(Molnupiravir)」の臨床試験における企業支援について協議が行われました。
会合で、ブ・ドク・ダム副首相は結論を出し、その中で新型コロナが複雑に推移し、市中感染が深刻化している中でベトナムは疫病とともに安全に暮らすため、対応シナリオを準備する必要があると強調しました。
また、ダム副首相は保健省に対し、国産ワクチン「ナノコバックス」の緊急使用や新型コロナ治療薬候補の抗ウイルス薬「モルヌピラビル(Molnupiravir)」の臨床試験に対する倫理評議会や許可発給評議会の許可を申請するため、資料の充実に際し、ワクチン研究企業を支援するよう指示しました。また、新型コロナ感染者が急増する場合、治療薬の十分な供給を確保するとともに、ベトナム科学アカデミーが開発したベトナム産ハーブを原料とする新型コロナウイルス治療薬「VIPDERVIR」の臨床試験を加速し、効果を評価する必要があるとしています。