04/10/2015 10:51 GMT+7 Email Print Like 0

文学・芸術、ベトナム人づくりに貢献

3日午前、ホーチミン市で「ベトナム人づくりに対する文学・芸術の役割」と題するシンポジウムが開幕しました。 2日間にわたるシンポジウムではベトナム人の人格を 養( うことに対する文学、芸術の役割が分析されるほか、文学芸術の創作に関する問題、文学芸術分野に携わる人々の責任などについて討議が行なわれています。ベトナム文学芸術批評理論評議会のダオ・ズイ・クァット副議長は次のように語りました。 (テープ) 「シンポジウムにはおよそ100件の報告が寄せられ、過去最多となっています。その中で、多くの報告は文学と人格の緊密な関係、また、人格形成に対する文学の影響を深く分析しました。」 VOV