ニュース

20/02/2019

他の記事
ベトナムのプレイク、活気ある銅鑼の祭り

ベトナムのプレイク、活気ある銅鑼の祭り

23/01/2019 09:14 GMT+7

2018年タイグエンの銅鑼フェスティバルの1つであるカーニバルがザーライ省のプレイク市の大通りで行われた。
詳細...
2018年の「コエ(Khoe)」祭り‐愛情の祭り

2018年の「コエ(Khoe)」祭り‐愛情の祭り

05/01/2019 11:10 GMT+7

2018年のコエ祭りは、子供をはじめ全ての人が遊べる楽しいイベントであり、共同体の貢献を表現する。
詳細...
少数民族の手工芸品村の祭り

少数民族の手工芸品村の祭り

28/12/2018 00:01 GMT+7

毎年行われる各文化イベントでなく、2018年のBazaar見本市は各地域の少数民族の人たちが一般の人や外国人観光客に、伝統工芸品を紹介する場所である。
詳細...
東海:安全と発展のために協力

東海:安全と発展のために協力

17/12/2018 10:24 GMT+7

第10回の東海に関する国際科学セミナーにおいて、学者たちは、東海における軍事施設の建設を強化することは、現在において最も危機であり不安を掻き立てる物である。将来、東海における平和と安定を維持するために、今回のセミナーで法の専門家は、平和的な方法で、紛争を解決する国際法律の各規程を実現することを強調した。
詳細...
ベトナムの多くの寺を巡るニコラス写真家

ベトナムの多くの寺を巡るニコラス写真家

13/12/2018 16:01 GMT+7

フランス人の写真家ニコラスさんは1980年末、初めてベトナムを訪問した。その後30年間で多くの忘れられないベトナムの記念を作った。
貴重な寺院が時間が経つにつれ、老朽化していることを心配し、この3年間、ニコラスさんはベトナム全国の30軒の寺を訪問し、「ベトナムの寺」という写真集を完成させるため写真を撮り続けている。

詳細...
19世紀のハノイ通りの郷愁

19世紀のハノイ通りの郷愁

03/12/2018 15:04 GMT+7

昔タンロンであったハノイはベトナム全国の政治、経済、文化と教育の中心であり、民族文化のシンボルであり、ベトナム人の誇りでもある。この間、ベトナム国家文書記録局と在ベトナムフランス大使館はハノイ市民が19世紀初期と20世紀タンロン‐ハノイの歴史、文化、郷土とその人民たちのことを理解できるように「ハノイ通りの郷愁」と題された展示会を開催した。
詳細...
南部の中秋提灯を作る職業

南部の中秋提灯を作る職業

03/12/2018 07:02 GMT+7

中秋節の時、グエン・チョン・タイン氏の家族(ホーチミン市、第11地区)はお客たちの注文にこたえるために、提灯作りで忙しい。ナムディン省に生まれた彼のお父さんからこの職業を教えられたグエン・チョン・タイン氏は1950年に、南部に移り、この数十年間、提灯を作り生計を立てている。
詳細...
ハノイ市民に魅力を与える日本文化

ハノイ市民に魅力を与える日本文化

08/11/2018 15:47 GMT+7

2018年11月2日から4日までの3日間開催された「2018年クールジャパン・フェスティバル」に2万人のハノイ市民と外国人観光客が参加した。
詳細...