07/06/2016 10:25 GMT+7 Email Print Like 0

数万人を集めたバクハー競馬選手権

5日、北部山岳地帯ラオカイ省バクハー県で、バクハー競馬選手権2016の決勝戦が行われ、およそ1万人以上の観客を集めました。今回は、バクハー県の他、ラオカイ省シマカイ県とハーザン省シンマン県の騎手およそ20人がエントリーしました。

騎手らが鞍(くら)も鐙(あぶみ)も使わず、手綱(たづな)だけで裸馬(らば)を乗りこなすのはこの選手権の特徴です。これは、地元の青年の勇敢さを示すものと見られています。なお、バクハー競馬選手権が行われるのは今回で10回目で、毎回およそ1万2000人を集客しました。
ソース:VOV