15/07/2019 09:33 GMT+7 Email Print Like 0

政府、貿易の推進を目指す措置を協議

13日午後、政府本部でグエン・スアン・フック首相の主宰により、アメリカ、中国、韓国、日本など、大国との貿易の推進を目指す措置を討議する会議が行なわれました。

席上、フック首相は「地域と世界経済が衰退し、貿易摩擦が激化している背景の中で、各省庁、部門は国内生産の発展、雇用創出を目指す適切な措置を取るとともに、マクロ経済の安定化、持続可能な発展の確保に尽力する必要がある」と強調しました。

また、各省庁、地方に対し、外国企業や投資家、特に環境に優しいハイテクプロジェクトを行なっている大手企業に有利な条件を作り出すよう要請しました。

長期的な解決策としては貿易、金融、銀行、情報技術、サイバーセキュリティなどに関する政策、法律を充実すること、互恵を基礎にベトナムが締約した国際条約に見合うようなベトナムと各国との協力を強化することなどが挙げられています。
ソース:VOV