15/12/2018 07:55 GMT+7 Email Print Like 0

情報通信省、電子、マスメディア、ITに関する会議を主宰

ハイ次官は「この会議は経済発展に寄与するため国家管理、政策の策定に関する意見を集約するためのものである。」と語りました。
14日と15日の両日、ハノイで、情報通信省の主宰により、「第4次産業革命に向けた電子、マスメディア、及び、情報技術」をテーマとした電子、マスメディア、及び、IT=情報技術に関する第21回会議が開かれています。

会議で、情報通信省のファム・ホン・ハイ次官は「この会議は経済発展に寄与するため国家管理、政策の策定に関する意見を集約するためのものである。また、電子、マスメディア、及び、ITに関する科学報告が発表されるだけでなく、この分野で事業活動を行っている各企業、大学、研究所が経験を交換する場となる」と明らかにしました。

なお、今回の会議には各企業、大学、研究所からの科学的報告70件が寄せられました。
ソース:VOV