02/01/2015 11:04 GMT+7 Email Print Like 0

年始最初の日の生産活動

12月31日夜、ハイフォン港湾株式会社は今年最初に取り扱ったコンテナ船としてベトナム籍のパシフィック・グロリアを迎えた。同社は、今年、2千万トンを超える貨物の取扱貨物量の目標を掲げている。

一方、1日午前、テェンサ港湾企業で、ダンナン港湾株式会社は今年最初の貨物をを迎えと同時に、2014年の6百万トンの貨物を取り扱ったことを公表した。ダナン港湾は、今年中に、貨物の取扱貨物量を650万トンにしており、ベトナムのコンテナターミナル・トップテン入りを目指している。
ソース:VOV