20/08/2015 09:40 GMT+7 Email Print Like 0

工業化戦略指導委員会を設立

先頃、グエン・タン・ズン首相はベトナムと日本との協力枠内で2020年までの工業化戦略、2030年のビジョン指導委員会の設立を決定し、ホアン・チュン・ハイ副首相を委員長に任命しました。

同委員会は各省庁と部門にベトナムと日本との協力枠内における2020年までの工業分野の発展と2030年のビジョンに関する政策の作成を指導する一方、工業部門の発展を目指す行動計画の展開に関して、各省庁、部門、人民委員会を指導することで首相を助ける任務があります。また、同委員会は日本側と協力し、2020年までの工業化戦略、2030年のビジョンに従って、工業部門の発展に対する日本企業の投資を促進するとしています。
ソース:VOV