25/06/2021 09:42 GMT+7 Email Print Like 0

安全保障上の試練対処のために信頼醸成を呼びかける

(VOVWORLD) -23日、国連安全保障理事会は、中央アフリカと、シリアでの状況に関する月例会議を行いました。

席上で発言に立ったベトナムのファム・ハイ・アン国連大使は、対話の促進、経済社会の発展、平和合意の履行に向けた中央アフリカ政権の公約を高く評価しました。また、同大使は、関連各側に対し、共通の安全保障上の試練を対処すると共に、国連中央アフリカミッションの活動に有利な条件を作り出すために信頼醸成と対話を促進するよう呼びかけました。
同日、安保理は、シリアでの人道的状況を討議する会議を開きました。席上、アントニオ・グテーレス国連事務総長、ラメシュ・ラジャシンガム人道問題担当の国連事務次長補代行は、経済社会の深刻な危機、新型コロナウイルス感染症の影響でシリア国民が直面している困難な状態を通知しました。