19/10/2015 09:44 GMT+7 Email Print Like 0

婦人連合会創立85周年記念式典

18日、ハノイで、ベトナム婦人連合会は、10月20日の創立85周年記念日を祝う式典を行った。

席上、グエン・スアン・フック副首相はこの85年間収めてきた婦人連合会の多大な成果と2015の婦人連合会の賞を受賞した女性達を表彰した上で、「近年、女性は社会のあらゆる分野にも積極的に参加し、多くな貢献をしてきた。女性のイニシアチブや、力、貢献は前者界に大きな利益をもたらしてきた」とした。
「各レベルの婦人連合会は女性の正当な権利を保護する代表者としての役割を効果的に果たす必要があります。また、党と政府の政策、法律に関する教育・宣伝を促進しなければなりません。さらに、女性の潜在力を生かして、国の発展事業に合わせるよう求めます。」と述べた。

この機に、フック副首相は、婦人連合会に独立勲章を手渡しました。なお、今年、9の団体と10の個人が婦人連合会の賞を受賞した。
ソース:VOV