22/09/2015 10:03 GMT+7 Email Print Like 0

外務省、9ヶ国語でベトナムをピーアールする

21日、ハノイで、外務省は、「ウェルカム・トゥVIET NAM」と名付けられたベトナムをピーアールするビデオクリップを発表した。
ダン・ミン・コイ外務次官によると、全国の各省庁、部門、地方の努力を受け、外務省はこの間、世界各国でベトナムの国土や人々、歴史、文化に関する宣伝・広報活動を行ってきた。
約7分間のビデオクリップは、ベトナム語、英語、フランス語、中国語、ロシア語、スペイン語、ポルトガル語、日本語、サウジアラビア語の9ヶ国の言語でベトナムにおける有名な景勝地や、各地の独特な文化、習慣、ドイモイ事業の成果などを紹介している。
ソース:VOV