28/12/2017 11:35 GMT+7 Email Print Like 0

報道活動2017年を総括する全国会議

26日午前、ホーチミン市で、中央宣伝教育委員会、情報通信省、及びベトナムジャーナリスト協会は共同で、2017年の報道活動を総括し、2018年の任務を定める会議を行いました。

各省庁や報道機関の代表650人が出席しました。席上、情報通信省のホアン・ビン・バオ副大臣は報告を行い、これまで、報道機関は党、国家の指導に従って、国内外の政治、経済、文化に関する情報を適宜で、正確かつ全面的に伝え、国民の信頼にたるフォーラムとなっていると明らかにしました。

また、法律や決議、重要な出来事を大いに宣伝するとともに、社会批評と社会問題に関する議論・提言社会批評を効果的に行ってきたとしています。

一方、中央宣伝教育委員会のボ・バン・トゥオン委員長は2018年、第12回党大会決議を実施する区切りの年である。報道機関はあらゆる分野でこの決議の宣伝を精力的に行い、代表的な手本を表彰するとともに中傷論調を非難する必要があることを強調しました。また、困難を乗り越え、活動の質的向上に取り組んでゆく必要があるとしています。
ソース:VOV