10/12/2020 09:57 GMT+7 Email Print Like 0

域内の持続可能な発展環境づくりで協力

(VOVWORLD) -フック首相がこれらの首脳会議に出席することはベトナムがエーヤーワディ・チャオプラヤ・メコン経済協力、カンボジア・ラオス・ミャンマー・ベトナムの協力戦略を重視していることを示しています。

カンボジアのフンセン首相とラオスのトーンルン・シースリット首相の招きに応じて、グエン・スアン・フック首相は9日オンライン形式で開かれているACMECS 9=エーヤーワディ・チャオプラヤ・メコン経済協力戦略第 9回首脳会議とCLMV10=カンボジア・ラオス・ミャンマー・ベトナムからなる第10回首脳会議に出席しています。

フック首相がこれらの首脳会議に出席することはベトナムがエーヤーワディ・チャオプラヤ・メコン経済協力、カンボジア・ラオス・ミャンマー・ベトナムの協力戦略を重視していることを示すと共に、共通試練への対応、水資源の開発協力、投資・貿易協力の役割を強調するためのものです。

これと同時に、ベトナムはこれらの協力体制に対するベトナムの公約を強調しています。