15/02/2015 13:29 GMT+7 Email Print Like 0

在中越大使館、テトを迎える

13日夜、在中国ベトナム大使館は、テトを迎える式典を行いました。式典には、中国在留ベトナム人、中国に駐在するベトナムの代表事務所や企業の代表、留学生などが参加しました。席上、グェン・バン・トゥ大使は昨年、ベトナムが収めた成果を報告しました。ベトナムと中国との関係について、トゥ大使は「ベトナム党と国家は常に中国との全面的かつ戦略的協力パートナーシップの発展を重視している。2014年、両国関係には難題がありましたが、双方の努力により両国関係が正常な軌道に戻って、二国間の貿易額は600億ドルを超え、目標値を上回った」と明らかにしました。また、トゥ大使は在中国ベトナムの人々が引き続きベトナムの発展事業に寄与し、ベトナムと中国との友好関係の架け橋としての役割を果たしてゆくよう希望を表明しました。 VOV