01/03/2016 11:04 GMT+7 Email Print Like 0

在ドイツベトナム人、中国の行動に抗議

2月28日、ドイツのフランクフルト市とその周辺に在留する数百人のベトナム人が、ベトナム東部海域(南シナ海)において、エスカレートしている中国の軍事的行動に抗議する集会を行いました。

ドイツ駐在中国総領事館前で、集会の参加者は、プラカードを掲げながら、抗議の声を上げ、中国がベトナムのチュオンサ諸島のチュータップ島で浅瀬を埋め立てて人工島を造成し、そこに建設した滑走路で航空機の試験飛行を行なったことや、ベトナムのホアンサ諸島のフーラム島に地対空ミサイルを配備し、この諸島のクアンホア島でヘリコプター基地を建設したことに反対しました。

なお、抗議集会は現地住民、観光客の声援を受けました。

ソース:VOV