09/08/2016 11:09 GMT+7 Email Print Like 0

国際物理学会が始まる

8日、中部ビンディン省クイニョン市で、国際物理学会が開幕しました。会議には、世界26カ国の教授、科学者、研究者、合わせて55名が参加しています。フランスのトゥールーズ天体物理学・惑星学研究所のニック・コックス教授が会議の主催者です。

なお、13日まで開催されるこの会議は、「ベトナムの集い」と名づけられた科学協会と科学技術省、及びビンディン省人民委員会の連携による開催中の第12回「ベトナムの集い」2016というイベントの一環となっています。
ソース:VOV