21/04/2021 15:42 GMT+7 Email Print Like 0

国際共同体、ベトナムの主宰による公開討論を高評

ベトナムは、国連、特に国連安全保障理事会における重要な役割を果たしています。 国際共同体、ベトナムの主宰による公開討論を高評 - ảnh 1公開討論会がオンライン形式で開催された。(Thống Nhất/TTXVN撮影) 既にお伝えしましたように、19日午後、ベトナムのグエン・スアン・フック国家主席の主宰の下、衝突防止のための信頼醸成と対話促進を目指す国連と地域の諸組織との協力強化に関する国連安全保障理事会の公開討論会が開催されました。国際共同体はこの公開討論会を高く評価しています。 ラオスのAnouparb Vongnorkeo国連大使は、「ベトナムは、国連、特に国連安全保障理事会における重要な役割を果たしている。ベトナムが、国連安全保障理事会非常任理事国の任期中に、安保理議長国を務めるのは今回が2度目であることから、今回の討論会で取り上げられた問題は、重要な内容ばかりだ。というのは、これらの問題は、国連と地域的組織との協力強化に繋がるから」と認定しました。 一方、EU=欧州連合のオロフ・スクーグ国連大使は、「この討論会は本当に効果的です。常に国連や安保理の努力を支持している」と強調しました。 AU=アフリカ連合のファティマ・キャリ・モハメッド大使は、ベトナムが選んだ公開討論会のテーマを高く評価するとともに、「地域的組織の役割を高めることは、衝突防止のための信頼醸成と対話促進に繋がる」と認めました。 ソース:VOV