05/10/2014 09:27 GMT+7 Email Print Like 0

国連駐在越大使、オープンフォーラムで演説

3日、オープンフォーラム2014が開かれていたジュネーブに本部を置くWTO世界貿易機関で、ジュネーブ駐在国連、WTO、および、他の国際組織におけるベトナムのグェン・チュン・タイン大使は「国際貿易におけるベトナムの発展・チャンスと試練」をテーマとした演説を行いました。 演説の中で、タイン大使はベトナム経済が収めた成果に対する国際貿易の重要な役割を高く評価しました。 また、タイン大使は「WTOへ加盟してから15年後の現在、ベトナムの取引総額は10倍増となった。ベトナムはアジア地域における魅力的な投資先となっている。ベトナム政府は経済改革、政治的安定の維持などに引き続き取り組んでいる」と明らかにしました。 ソース:VOV